旧約聖書「コヘレトの言葉」に関する礼拝説教 4件

問い合わせ

日本キリスト改革派 関キリスト教会のホームページへ戻る
聖書をはじめとする教会の本棚イメージ画像

旧約聖書「コヘレトの言葉」に関する礼拝説教 4件

に関する礼拝説教を公開しています。タイトルをクリックすると詳細が表示されます。

コヘレトの言葉1章1節~11節 エルサレムの王、ダビデの子、コヘレトの言葉。 コヘレトは言う。なんという空しさ なんという空しさ、すべては空しい。 太陽の下、人は労苦するが すべての労苦も何になろう。 一代過ぎればまた一代が起こり 永遠に耐えるのは大地。 日は昇り、日は沈み あえぎ戻り、また昇る。 風は南に向かい北へ巡り、めぐり巡って吹き 風はただ巡りつつ、吹き続ける。 川はみな海に注ぐが海は満ちることなく どの川も、繰り返しその道程を流れる。 何もかも、もの憂い。語り尽くすこともできず 目は見飽きることなく 耳は聞いても満たされない。 かつてあったことは、これからもあり かつて起こったことは、これからも起こる。太陽の下、新しいものは何ひとつない。 見よ、これこそ新しい、と言ってみても それもまた、永遠の昔からあり この時代の前にもあった。 昔のことに心を留めるものはない。これから先にあることも その後の世にはだれも心に留めはしまい。

なんという空しさ音声ファイルがあります

日付:
説教:
橋谷英徳 牧師
コヘレトの言葉1章12節~2章26節 4大規模にことを起こし 多くの屋敷を構え、畑にぶどうを植えさせた。 5庭園や果樹園を数々造らせ さまざまの果樹を植えさせた。 6池を幾つも掘らせ、木の茂る林に水を引かせた。 7買い入れた男女の奴隷に加えて わたしの家で生まれる奴隷もあり かつてエルサレムに住んだ者のだれよりも多く 牛や羊と共に財産として所有した。 8金銀を蓄え 国々の王侯が秘蔵する宝を手に入れた。 男女の歌い手をそろえ 人の子らの喜びとする多くの側女を置いた。 9かつてエルサレムに住んだ者のだれにもまさって わたしは大いなるものとなり、栄えたが なお、知恵はわたしのもとにとどまっていた。 10目に望ましく映るものは何ひとつ拒まず手に入れ どのような快楽をも余さず試みた。 どのような労苦をもわたしの心は楽しんだ。 それが、労苦からわたしが得た分であった。 11しかし、わたしは顧みた この手の業、労苦の結果のひとつひとつを。 見よ、どれも空しく 風を追うようなことであった。 太陽の下に、益となるものは何もない。

これ上ない恵み音声ファイルがあります

日付:
説教:
橋谷英徳 牧師
コヘレトの言葉3章1節~17節 03:01何事にも時があり 天の下の出来事にはすべて定められた時がある。 03:02生まれる時、死ぬ時 植える時、植えたものを抜く時 03:03殺す時、癒す時 破壊する時、建てる時 03:04泣く時、笑う時 嘆く時、踊る時 03:05石を放つ時、石を集める時 抱擁の時、抱擁を遠ざける時 03:06求める時、失う時 保つ時、放つ時 03:07裂く時、縫う時 黙する時、語る時 03:08愛する時、憎む時 戦いの時、平和の時。 03:09人が労苦してみたところで何になろう。 03:10わたしは、神が人の子らにお与えになった務めを見極めた。 03:11神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を思う心を人に与えられる。それでもなお、神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。 03:12わたしは知った 人間にとって最も幸福なのは 喜び楽しんで一生を送ることだ、と 03:13人だれもが飲み食いし その労苦によって満足するのは 神の賜物だ、と。 03:14わたしは知った すべて神の業は永遠に不変であり 付け加えることも除くことも許されない、と。神は人間が神を畏れ敬うように定められた。 03:15今あることは既にあったこと これからあることも既にあったこと。追いやられたものを、神は尋ね求められる。 03:16太陽の下、更にわたしは見た。裁きの座に悪が、正義の座に悪があるのを。 03:17わたしはこうつぶやいた。正義を行う人も悪人も神は裁かれる。すべての出来事、すべての行為には、定められた時がある。

神の時を生きる音声ファイルがあります

日付:
説教:
橋谷英徳 牧師
コヘレトの言葉7章1節~29節 07:01名声は香油にまさる。死ぬ日は生まれる日にまさる。 07:02弔いの家に行くのは 酒宴の家に行くのにまさる。そこには人皆の終りがある。命あるものよ、心せよ。 07:03悩みは笑いにまさる。顔が曇るにつれて心は安らぐ。 07:04賢者の心は弔いの家に 愚者の心は快楽の家に。 07:05賢者の叱責を聞くのは 愚者の賛美を聞くのにまさる。 07:06愚者の笑いは鍋の下にはぜる柴の音。これまた空しい。 07:07賢者さえも、虐げられれば狂い 賄賂をもらえば理性を失う。 07:08事の終りは始めにまさる。気位が高いよりも気が長いのがよい。 07:09気短に怒るな。怒りは愚者の胸に宿るもの。 07:10昔の方がよかったのはなぜだろうかと言うな。それは賢い問いではない。 07:11知恵は遺産に劣らず良いもの。日の光を見る者の役に立つ。 07:12知恵の陰に宿れば銀の陰に宿る、というが 知っておくがよい 知恵はその持ち主に命を与える、と。 07:13神の御業を見よ。神が曲げたものを、誰が直しえようか。 07:14順境には楽しめ、逆境にはこう考えよ 人が未来について無知であるようにと 神はこの両者を併せ造られた、と。 07:15この空しい人生の日々に わたしはすべてを見極めた。善人がその善のゆえに滅びることもあり 悪人がその悪のゆえに長らえることもある。 07:16善人すぎるな、賢すぎるな どうして滅びてよかろう。 07:17悪事をすごすな、愚かすぎるな どうして時も来ないのに死んでよかろう。 07:18一つのことをつかむのはよいが ほかのことからも手を放してはいけない。神を畏れ敬えば どちらをも成し遂げることができる。 07:19知恵は賢者を力づけて 町にいる十人の権力者よりも強くする。 07:20善のみ行って罪を犯さないような人間は この地上にはいない。 07:21人の言うことをいちいち気にするな。そうすれば、僕があなたを呪っても 聞き流していられる。 07:22あなた自身も何度となく他人を呪ったことを あなたの心はよく知っているはずだ。 07:23わたしはこういうことをすべて 知恵を尽くして試してみた。賢者でありたいと思ったが それはわたしから遠いことであった。 07:24存在したことは、はるかに遠く その深い深いところを誰が見いだせようか。 07:25わたしは熱心に知識を求め 知恵と結論を追求し 悪は愚行、愚行は狂気であることを 悟ろうとした。 07:26わたしの見いだしたところでは 死よりも、罠よりも、苦い女がある。その心は網、その手は枷。神に善人と認められた人は彼女を免れるが 一歩誤れば、そのとりことなる。 07:27見よ、これがわたしの見いだしたところ ――コヘレトの言葉―― ひとつひとつ調べて見いだした結論。 07:28わたしの魂はなお尋ね求めて見いださなかった。千人に一人という男はいたが 千人に一人として、良い女は見いださなかった。 07:29ただし見よ、見いだしたことがある。神は人間をまっすぐに造られたが 人間は複雑な考え方をしたがる、ということ。

命ある者、心せよ!音声ファイルがあります

日付:
説教:
橋谷英徳 牧師

聖書別で探す

過去の説教を聖書別に表示しています。聖書は旧約・新約合わせて66巻あります。

旧約聖書
創世記 1件
出エジプト記 0件
レビ記 0件
民数記 0件
申命記 0件
ヨシュア記 0件
士師記 0件
ルツ記 0件
サムエル記上 0件
サムエル記下 0件
列王記上 1件
列王記下 0件
歴代誌上 0件
歴代誌下 0件
エズラ記 0件
ネヘミヤ記 0件
エステル記 1件
ヨブ記 0件
詩編 1件
箴言 1件
コヘレトの言葉 4件
雅歌 2件
イザヤ書 1件
エレミヤ書 1件
哀歌 0件
エゼキエル書 0件
ダニエル書 0件
ホセア書 0件
ヨエル書 0件
アモス書 0件
オバデヤ書 0件
ヨナ書 0件
ミカ書 0件
ナホム書 0件
ハバクク書 0件
ゼファニヤ書 0件
ハガイ書 0件
ゼカリヤ書 0件
マラキ書 0件
新約聖書
マタイによる福音書 41件
マルコによる福音書 0件
ルカによる福音書 2件
ヨハネによる福音書 8件
使徒言行録 0件
ローマの信徒への手紙 2件
コリントの信徒への手紙一 1件
コリントの信徒への手紙二 1件
ガラテヤの信徒への手紙 22件
エフェソの信徒への手紙 0件
フィリピの信徒への手紙 0件
コロサイの信徒への手紙 0件
テサロニケの信徒への手紙一 0件
テサロニケの信徒への手紙二 0件
テモテへの手紙一 0件
テモテへの手紙二 1件
テトスへの手紙 0件
フィレモンへの手紙 0件
ヘブライ人への手紙 0件
ヤコブの手紙 1件
ペトロの手紙一 0件
ペトロの手紙二 0件
ヨハネの手紙一 0件
ヨハネの手紙二 0件
ヨハネの手紙三 0件
ユダの手紙 0件
ヨハネの黙示録 1件