教会カフェ「ヴァイン」

関キリスト教会 教会カフェ「Vaine(ヴァイン)」のホームページへ戻る

教会HOME

教会カフェ「ヴァイン」の店内風景
Vineはぶどう、またはぶどうの木という意味です。

教会カフェ Vine (ヴァイン)

教会カフェ「Vine」は関キリスト教会が中心となってスタートした本格的なカフェです。地域の人々が互いに交流できる場を作るため、曜日や時間帯で営業形態が変わるのが特徴です。

などなど、その時々によって営業形態が変わります。詳しい内容は営業カレンダーをご覧ください。

教会カフェの店内風景。木の温もりを感じる内装です。
テーブル席からカウンター席を見たところ。店内は木の温もりが感じられるインテリアに囲まれています。

教会に隣接

教会カフェVineは関キリスト教会が運営しています。
教会カフェ「Vine」は関キリスト教会が教会活動の一環として運営しています。カフェの建物自体も教会に隣接しており、ときどきオルガンや讃美歌の歌声が聞こえてきます。

水・木曜OPEN

教会カフェVineは水・木曜OPEN
営業日は原則水曜日と木曜日。そして時々イベントを開いています。「明日はOPENしているかな?」と思ったら、営業カレンダーでご確認いただけます。

3つの営業形態

教会カフェは時間帯によって営業形態が変わります。
教会カフェ「Vine」は13時から16時までおしゃべりも楽しめる「ふつうのカフェ」。16時から19時までは静けさを重視する「サイレントカフェ」。そして第3木曜の午前中は認知症カフェへと切り替わります。

各種のイベント

教会カフェでは作品展や体験教室など様々な行事も開催しています。
教会カフェ「Vine」では大勢の人が一堂に集まれるスペースをご用意しています。各種セミナーや体験教室、作品展示の場としても利用可能です。ご利用をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。