ようこそ!宇都宮教会のホームページへ

鹿沼市のホームページへ戻る

問い合わせ

日本キリスト改革派 宇都宮教会の外観

ようこそ!宇都宮教会へ

宇都宮教会は栃木県鹿沼市千渡のプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰でもが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

2月21日より教会礼拝堂での礼拝を再開します。

2月21日より教会礼拝堂での礼拝を再開します。

 新型コロナウィルス感染防止のため教会礼拝堂での礼拝を中止していましたが、2月21日より教会礼拝堂での礼拝を再開します。なお、教会礼拝堂での礼拝に不安を抱かれる方は、家庭礼拝を行ってください。

次週の礼拝

次回の予定はまだ決まっていません。もうしばらくお待ちください。

お知らせ

2021年5月16日(日) 日曜礼拝「結ぶ実によって判断する」

5月9日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田知朗 定住伝道者による「結ぶ実によって判断する」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 12章33節から37節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年5月9日(日) 日曜礼拝「異邦人の望みであるキリスト」

5月9日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田智明定住伝道者による「異邦人の望みであるキリスト」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 12章15節から21節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年5月2日(日) 日曜礼拝「安息日の主なるキリスト」

5月2日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田 知朗 定住伝道者による「安息日の主なるキリスト」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 12章1節から8節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年4月25日(日) 日曜礼拝「不信仰に対する警告」

4月25日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田知朗 定住伝道者による「不信仰に対する警告」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 11章20節から24節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年4月18日(日)日曜礼拝「人の子を貶める(おとしめる)人々」 

マタイによる福音書11章7節~19節 

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

宇都宮教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。教会やキリスト教、聖書に興味がある方はどうぞお気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

礼拝説教

宇都宮教会の日曜礼拝で語られたメッセージの音声を公開しています。

異邦人の望みであるキリスト

説教者
金田 知朗 定住伝道者
聖 書
マタイによる福音書 12章15節~21節

詳細を見る

わたしの教会 この一枚

宇都宮教会の教会員が撮影した写真とコメントを公開しています。

その4です

いーけー「その4です 」

その3です

いーけー「その3です」

2020年4月4日宇都宮教会の桜、その2、BBQが出来なくてとても残念。

いーけー「2020年4月4日宇都宮教会の桜、その2、BBQが出来なくてとても残念。 」

2020年4月4日、宇都宮教会の桜、その1、本当はこの桜の木の下でバーベキュー大会をする予定でした。

いーけー「2020年4月4日、宇都宮教会の桜、その1、本当はこの桜の木の下でバーベキュー大会を…

新型コロナウィルスの感染防止のため、マスクを着用しての小会執事会合同会です。

いーけー「新型コロナウィルスの感染防止のため、マスクを着用しての小会執事会合同会です。 」

新型コロナウィルスの感染防止のため、皆さんがマスクを着用しています。日本全国、明日3/2から一ヶ月間、小学校、中学校、高校が休校になりました。

いーけー「新型コロナウィルスの感染防止のため、皆さんがマスクを着用しています。日本全国…

転入式での照会(新型コロナウィルスの感染防止のためマスク着用しています)

いーけー「転入式での照会(新型コロナウィルスの感染防止のためマスク着用しています)」

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

ヨブ 18章

怒りによって自らを引き裂く者よ
あなたのために地が見捨てられ
岩がその場所から移されるだろうか。ヨブ記 18章4節

岩がその場所から移されるだろうか

18章にはビルダドの主張が記されています。彼は「言葉の罠の掛け合い」と言ってヨブを酷評します(2節)。ビルダドには、ヨブが思い付きや感情が先走…