ようこそ!宇都宮教会のホームページへ

鹿沼市のホームページへ戻る

問い合わせ

日本キリスト改革派 宇都宮教会の外観

ようこそ!宇都宮教会へ

宇都宮教会は栃木県鹿沼市千渡のプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰でもが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

08月08日より教会礼拝堂での礼拝を中止します。

08月08日より教会礼拝堂での礼拝を中止します。

 新型コロナウィルス感染が急拡大中のため、教会礼拝堂での礼拝を、8月8日より感染が収束するまで再び中止いたします。

 礼拝の方法は、宇都宮教会のホームページの録音を利用するか、予めメールアドレスを登録して、Zoomで礼拝をするかになります。
  (ホームページの問い合わせのコーナーより、メールアドレスを明記し、「Zoomで礼拝する」と記入してください)

 礼拝の動画の配信はできません。

次週の礼拝

日時
9月19日(日) 10:30より
説教題
「恵みのゆえに賛美する」
説教者
金田 知朗 定住伝道者
聖書
新約聖書「マタイによる福音書」15章29節から39節

詳細を見る

来会時のお願い

教会では新型コロナウィルス感染症予防のため、マスクの着用や手指消毒のご協力をお願いしています。

マスクを着用したイメージ画像
感染予防のため教会に来会される方はマスクの着用をお願いしています。
手指消毒のイメージ画像
手指の消毒にご協力ください。消毒液は教会入口にご用意しています。

お知らせ

2021年9月26日(日) 日曜礼拝「まだわからなのか」

9月26日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田 知朗 定住伝道者による「まだわからなのか」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 16章1節から12節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年9月19日(日) 日曜礼拝「恵みのゆえに賛美する」

9月19日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田 知朗による「恵みのゆえに賛美する」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 15章29節から39節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年9月12日(日) 日曜礼拝「人を汚すものは何か」

9月12日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田 知朗 定住者による「人を汚すものは何か」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 15章10節から20節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年9月5日(日) 日曜礼拝「何を第一とすべきか」

9月5日(日) 10時30分からの日曜礼拝は金田知朗 定住伝道者による「何を第一とすべきか」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 15章1節から9節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

宇都宮教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。教会やキリスト教、聖書に興味がある方はどうぞお気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

礼拝説教

宇都宮教会の日曜礼拝で語られたメッセージの音声を公開しています。

人を汚すものは何か

説教者
金田 知朗 定住伝道者
聖 書
マタイによる福音書 15章10節~20節

詳細を見る

わたしの教会 この一枚

宇都宮教会の教会員が撮影した写真とコメントを公開しています。

Kさんの加入式B(2021年4月4日)

e.k「Kさんの加入式B(2021年4月4日) 」

Kさんの加入式A(2021年4月4日)

いーけー「Kさんの加入式A(2021年4月4日)」

その4です

いーけー「その4です 」

その3です

いーけー「その3です」

2020年4月4日宇都宮教会の桜、その2、BBQが出来なくてとても残念。

いーけー「2020年4月4日宇都宮教会の桜、その2、BBQが出来なくてとても残念。 」

2020年4月4日、宇都宮教会の桜、その1、本当はこの桜の木の下でバーベキュー大会をする予定でした。

いーけー「2020年4月4日、宇都宮教会の桜、その1、本当はこの桜の木の下でバーベキュー大会を…

新型コロナウィルスの感染防止のため、マスクを着用しての小会執事会合同会です。

いーけー「新型コロナウィルスの感染防止のため、マスクを着用しての小会執事会合同会です。 」

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

マルコ 8章27-38節

それから、群衆を弟子たちと共に呼び寄せて言われた。「わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。」マルコによる福音書 8章34節

主イエスの御あとに従う弟子の道

フィリポ・カイサリア地方はヘルモン山麓、ヨルダン川の水源に近い場所です。偶像礼拝と皇帝礼拝が盛んな地です。
そこで主イエスは弟子たちに「人々…