2019年08月29日 Guchiさんのこの一枚

日本キリスト改革派 名古屋教会のホームページへ戻る

問い合わせ

Guchiさんの この一枚

Guchiさんの この一枚「毎朝教会の玄関の掃除をしますが、教会の玄関の木から落ちてくる枯れ葉が日に日に多くなる気がします。<br>秋は着々とやって来ているのでしょうか。<br><br>みなさまの週後半の歩みも守られますように・・<br><br>***<br>「そこで、イエスは次のたとえを話された。「あなたがたの中に、百匹の羊を持っている人がいて、その一匹を見失ったとすれば、九十九匹を野原に残して、見失った一匹を見つけ出すまで捜し回らないだろうか。そして、見つけたら、喜んでその羊を担いで、 家に帰り、友達や近所の人々を呼び集めて、『見失った羊を見つけたので、一緒に喜んでください』と言うであろう。 言っておくが、このように、悔い改める一人の罪人については、悔い改める必要のない九十九人の正しい人についてよりも大きな喜びが天にある。」(ルカ15:3-7)<br><br>今週ある方と一緒に読んだ御言葉です。<br>捜しに行った羊飼いは、羊を担いで家に帰ったところに目が留まりました。私はこの羊が元気でまだ暴れるので、その羊をしょうがないな~と背負って急いで99匹のところに帰るイメージを持っていました。<br>しかし、その方と読み進めるうちに、この羊は迷いに迷って、もう疲れ果て、自分の力ではもう一歩も歩けない、もう自分の力では、もとの群れに決して戻れない、そんな弱り切った、荒野に細い声で鳴いていた、もう死を待つだけだった羊だった。その荒野にうずくまっていた羊をやっとの思いで見つけ、優しく背負って、見つけたことを喜んで帰って行った。そんな情景が浮かんできたのです。そう思ったら涙が出そうになりました。」

Guchi「毎朝教会の玄関の掃除をしますが、教会の玄関の木から落ちてくる枯れ葉が日に日に多くなる気がします。
秋は着々とやって来ているのでしょうか。

みなさまの週後半の歩みも守られますように・・

***
「そこで、イエスは次のたとえを話された。「あなたがたの中に、百匹の羊を持っている人がいて、その一匹を見失ったとすれば、九十九匹を野原に残して、見失った一匹を見つけ出すまで捜し回らないだろうか。そして、見つけたら、喜んでその羊を担いで、 家に帰り、友達や近所の人々を呼び集めて、『見失った羊を見つけたので、一緒に喜んでください』と言うであろう。 言っておくが、このように、悔い改める一人の罪人については、悔い改める必要のない九十九人の正しい人についてよりも大きな喜びが天にある。」(ルカ15:3-7)

今週ある方と一緒に読んだ御言葉です。
捜しに行った羊飼いは、羊を担いで家に帰ったところに目が留まりました。私はこの羊が元気でまだ暴れるので、その羊をしょうがないな~と背負って急いで99匹のところに帰るイメージを持っていました。
しかし、その方と読み進めるうちに、この羊は迷いに迷って、もう疲れ果て、自分の力ではもう一歩も歩けない、もう自分の力では、もとの群れに決して戻れない、そんな弱り切った、荒野に細い声で鳴いていた、もう死を待つだけだった羊だった。その荒野にうずくまっていた羊をやっとの思いで見つけ、優しく背負って、見つけたことを喜んで帰って行った。そんな情景が浮かんできたのです。そう思ったら涙が出そうになりました。」