ようこそ!草加松原教会のホームページへ

日本キリスト改革派 草加松原教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 草加松原教会の外観。屋根にそびえる十字架が目印です。

ようこそ!草加松原教会へ

草加松原教会は埼玉県草加市花栗のプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰でもが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

新型コロナウイルス感染予防

新型コロナウイルス感染予防

新型コロナウイルス感染予防のため、手洗い、消毒、マスク着用、換気等を行なっています。
礼拝参加の際には、ご協力をよろしくお願いいたします。
また、ご高齢の方、基礎疾患をお持ちの方、体調のお悪い方は、決して無理をなさいませんようにお願いをいたします。

次週の礼拝

日時
3月7日(日) 10:30より
説教題
「律法学者とファリサイ派の不幸」
説教者
川杉安美牧師
聖書
新約聖書「マタイによる福音書」23章13節から22節

※午後より、伝道所委員会を開きます。

詳細を見る

お知らせ

2021年3月7日(日) 日曜礼拝「律法学者とファリサイ派の不幸」

3月7日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川杉安美牧師による「律法学者とファリサイ派の不幸」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 23章13節から22節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年2月28日(日) 日曜礼拝「主の僕の苦難」

2月28日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川杉安美牧師による「主の僕の苦難」です。聖書は旧約聖書「イザヤ書」 52章13節から53章12節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年2月21日(日) 日曜礼拝「絶望の闇から喜びの光へ」

2月21日(日) 10時30分からの日曜礼拝は永沼猛志牧師による「絶望の闇から喜びの光へ」です。聖書は新約聖書「マルコによる福音書」 2章27節から3章6節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年2月7日(日) 日曜礼拝「ダビデの子」

2月7日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川杉安美牧師による「ダビデの子」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 22章41節から46節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2021年1月31日(日) 日曜礼拝「絶えず祈りなさい」

1月31日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川杉安美牧師による「絶えず祈りなさい」です。聖書は新約聖書「テサロニケの信徒への手紙一」 5章12節から28節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

草加松原教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。キリスト教に興味がある方は一度お気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

ヨブ 3章

やがてヨブは口を開き、自分の生まれた日を呪って、言った。
わたしの生まれた日は消えうせよ。
男の子をみごもったことを告げた夜も。ヨブ記 3章1節~3節

わたしの生まれた日は消えうせよ

苦しみの中で、ヨブは口を開いて嘆きます。独り言のように語られますが、もちろん、これは神に対する訴えです。ただし、呪いの言葉が神に向けてのも…