春日部市大畑のキリスト教会 せんげん台教会

問い合わせ

日本キリスト改革派 千間台教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 千間台教会の外観

ようこそ!せんげん台教会へ

せんげん台教会は春日部市大畑のプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰でもが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

次週の礼拝

日時
12月11日(日) 10:30より
説教題
「パウロの祈りと感謝」
説教者
川栄智章 牧師
聖書
新約聖書「フィリピの信徒への手紙」1章3節から11節

詳細を見る

来会時のお願い

せんげん台教会では新型コロナウィルス感染症予防のため、マスクの着用や手指の消毒、検温などのご協力をお願いしています。

マスクを着用したイメージ画像
教会に来会される方はマスクの着用をお願いしております。
手指消毒のイメージ画像
手指の消毒にご協力ください。消毒液は教会入口にご用意しております。

動画で見るせんげん台教会

Youtubeでせんげん台教会の紹介ビデオを配信しています。教会へのアクセスや中の様子、教会に通う人々へのインタビューなどがご覧になれます。

→直接Youtubeで視聴する

お知らせ

2022年12月11日(日) 日曜礼拝「パウロの祈りと感謝」

12月11日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「パウロの祈りと感謝」です。聖書は新約聖書「フィリピの信徒への手紙」 1章3節から11節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年12月4日(日) 日曜礼拝「ローマ愛国者のフィリピ人」

12月4日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「ローマ愛国者のフィリピ人」です。聖書は新約聖書「フィリピの信徒への手紙」 1章1節から2節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年11月27日(日) 日曜礼拝「幸いなイスラエル」

11月27日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「幸いなイスラエル」です。聖書は旧約聖書「申命記」 33章26節から34章12節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年11月20日(日) 日曜礼拝「イエス・キリストの教会」

11月20日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「イエス・キリストの教会」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」 16章13節から20節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年11月13日(日) 日曜礼拝「ゲラサ人に注がれた神の憐み」

11月13日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「ゲラサ人に注がれた神の憐み」です。聖書は新約聖書「マルコによる福音書」 5章1節から20節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年11月6日(日) 日曜礼拝「わたしはあなたと共にいる」

11月6日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「わたしはあなたと共にいる」です。聖書は旧約聖書「申命記」 31章14節から23節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

2022年10月30日(日) 日曜礼拝「あなたは御言葉を守ることができる」

10月30日(日) 10時30分からの日曜礼拝は川栄智章 牧師による「あなたは御言葉を守ることができる」です。聖書は旧約聖書「申命記」 30章1節から14節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまお気軽にお越しください。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

日曜朝の礼拝
日曜朝の礼拝の様子

せんげん台教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。

クリスチャンでなくとも構いません。教会やキリスト教、聖書に興味がある方はどうぞお気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

わたしの教会 この一枚

せんげん台教会の教会員が撮影した写真とコメントを公開しています。

10月9日伝道礼拝の紙芝居の様子です。

sengendai「10月9日伝道礼拝の紙芝居の様子です。」

礼拝後の祈り会の様子です。

sengendai「礼拝後の祈り会の様子です。」

お祝いのケーキです。信仰告白おめでとうございます。

sengendai「お祝いのケーキです。信仰告白おめでとうございます。」

信仰告白の様子です。

sengendai「信仰告白の様子です。」

伝道礼拝の紙芝居の様子。

sengendai「伝道礼拝の紙芝居の様子。」

日々の厳しい現実の中で疲れているあなたを教会はお待ちしております。

教会には赦しがあり、慰めがあり、交わりがあり、愛があります。

sengendai「日々の厳しい現実の中で疲れているあなたを教会はお待ちしております。 教会には…

GOOD NEWSとは何でしょうか。
善い知らせ、福音です。
世にはいろいろなNEWSがありますが、
神様がこの世を愛し、御子イエス・キリストをこの世に送ってくださったこの事件がGOOD NEWSです。
その善い知らせを伝える人の足は美しいです。
教会はこのような美しい足になりたいです。

初めの人類アダムが罪を犯し、その子孫として生まれた私たちはその罪を持って生まれました。
神様は罪がない方で、神様のところへ行くためにはこの罪を解決しなければ行くことができません。
ところが人間は自分の罪を自分で解決することが出来ず罪に対する刑罰を受けないとなりません。
神様は世を愛され罪がないイエス様をこの世に送り私たちの罪を全て背負わせて十字架の死によって私たちの罪をチャラにしました。
これがGOOD NEWS 福音です。

この福音を信じる人は罪赦され、神様の子供になることができます。

あなたは神の家族として愛されるためこの世に生まれました。 
あなたにこの良い知らせを伝えたいです。

sengendai「GOOD NEWSとは何でしょうか。 善い知らせ、福音です。 世にはいろいろなNEWSがあり…

イエス様は、神様を信じる人々の顧みと保護のための表現で、あなたがたの髪の毛を一本残らず数えていると言われました。
髪の毛の構造は、神様がどれほど細かく、緻密な方なのかをよく表しています。
髪を構成している主成分であるケラチンというタンパク質の構造と性質のため、髪は毛は軽く丈夫で水に溶けません。
また、髪の毛は多くの原繊維からなっており、これは一定の螺旋構造を有し、3本の鎖が互いに巻かれてロープ状態のようになっています。

例えば、あなたが腕時計を一つ拾ったとしましょう。
それを見て非常に長い年月の間、ガラスが自然に切り込まれて、このような時計になったと考えるでしょうか。
間違いなくどこかの時計会社の人間が造ったと思うでしょう。

人間も同じです。

髪の構造自体だけを見ても、どれほど細かく作られているでしょうか。
人間は進化したのではなく、誰かに緻密に創造された存在です。
人間を創造した方は神様です。
そして髪の毛一本でさえ緻密に造られあなたのこともよくご存じです。

荒野のような人生の旅路においても、神様は善いものを備えてくださいます。

sengendai「イエス様は、神様を信じる人々の顧みと保護のための表現で、あなたがたの髪の毛を…

神様を愛する人と、神様を愛していない人の、違うところは何かご存じですか。
神様を愛する人と、神様を愛していない人も、家族関係に悩みがあり、職場から解雇されることもあり、人間関係に問題が生じます。
不愉快な一日を過ごす日もあれば、目標を達成することができず、失敗することもあります。
神様を愛する人も愛していない人も、このような出来事を通して心が暗くなり、落胆します。

それでは二人の差は何でしょうか。

神様を愛する人には、キリストにある希望があるということです。
キリストにある希望とは、いくら絶望的に見えても、そのことも含め、すべてが益となることを知っているのです。

あなたも神様を愛する人になりたくありませんか。

sengendai「神様を愛する人と、神様を愛していない人の、違うところは何かご存じですか。 神様…

人生には様々な時があります。
私たちはいつ両親から生まれて来るのか分かりません。
生まれていつ死ぬのかも分かりません。
一生懸命生きても、最終的には誰でも死に至ります。

しかし本当に素晴らしいことは、神様が私たちのために美しい時をくださり、永遠を求める心をくださったことです。

自分では全く分からない自分の人生を、意味あるものとして導いてくださる神様を覚えてください。
様々な時を造られた神様に出会うなら、今日、私たちに与えられた一日がどれほど大きな神様からのプレゼントであるのかが分かるでしょう。

sengendai「人生には様々な時があります。 私たちはいつ両親から生まれて来るのか分かりません…

この詩はBC1000年前に作られて世でも一番親しまれている詩です。
この詩の著者はイスラエルの中で一番尊敬されているダビデ王です。
ダビデ王は神様を羊飼いに譬えています。
羊は視力が弱く、自分の力ではどこに美味しい草があるか、水があるか分かりません。
しかし羊飼いに導かれることにより草を食べ、水も飲めます。
命を狙う猛獣からも守られます。
聖書は私たちを羊に、神様を羊飼いに譬えています。

聖書は日常の生活に疲れた私たちに慰めと、今日を生きる力をくださいます。
羊飼いである神様が安全な道にあなたを導いてくださいます。

sengendai「この詩はBC1000年前に作られて世でも一番親しまれている詩です。 この詩の著者はイ…

イスラエルの歴史の中で一番尊敬されている王がだれかご存じですか。

ダビデ王です。ダビデ王は有名なソロモン王のお父さんです。

この詩はダビデ王が戦争の現場で書いた詩です。

彼が戦争の真ん中でも安心して眠れることが出来るのは神様が自分を守ってくださっているからだと話しています。

恐れと緊張感と不安の中に置かれている人はいませんか。

神様の愛の中で一日を守ってくださったことに感謝し、一日の疲れをいやしていただきましょう。

sengendai「イスラエルの歴史の中で一番尊敬されている王がだれかご存じですか。 ダビデ王で…

今日、私は人間関係に失敗をしてしまいました。
相手に傷を与え、相手から傷を受けて一日中ずっと闇に包まれた気分でした。

あなたの一日はどうだったでしょうか。

人間関係に失敗したとしても、ものことが思うようにうまくいかなかったとしてもくじけないようにしましょう。

人間の目には希望がない暗い夜に感じても、光が輝く昼も暗い夜も神様が造りました。

今日、すでに夕べが来て憂鬱な気分だとしても神様はそのような状態である私たちのために新しい朝を準備して待ってくださいます。

sengendai「今日、私は人間関係に失敗をしてしまいました。 相手に傷を与え、相手から傷を受け…

すべての写真を見る

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

ヨハネ 6章

イエスは言われた。「わたしだ。恐れることはない。」
ヨハネによる福音書 6章20節

恐れから解き放たれて生きる

パンの奇跡の後、弟子たちは舟に乗ってカファルナウムに向かいます。この時は、弟子たちだけで舟に乗り込み、対岸に向かいました。そこへ強い風が吹…