2020年4月26日(日) 日曜礼拝「神の怒りが過ぎ去るまで」

日本キリスト改革派 川越教会のホームページへ戻る

問い合わせ

2020年4月26日(日) 日曜礼拝「神の怒りが過ぎ去るまで」

4月26日(日) 10時30分からの日曜礼拝はローレンス・スパーリンク宣教師による「神の怒りが過ぎ去るまで」です。聖書は旧約聖書「イザヤ書」 26章20節。 新型コロナウィルス対策のため、教会で集まる礼拝は休止しています。

2020年4月26日(日)の日曜礼拝は、新型コロナウィルス対策のため、教会で集まる礼拝は休止していますが、説教(聖書のメッセージ)はUPします。
説教はローレンス・スパーリンク宣教師による「神の怒りが過ぎ去るまで」です。聖書は旧約聖書「イザヤ書」 26章20節になります。
教会員はそれぞれの自宅で、Am10:30から礼拝をささげます。 
教会員でない方も、ぜひ聖書のメッセージを通して真の神に近づいてください。

ご不明な点、疑問や質問などありましたら、お問い合わせフォームよりご質問ください。折り返し、お返事を送らせていただきます。

毎週日曜は礼拝の日

川越教会では毎週日曜日、神様への感謝と祈りをささげる礼拝を開いています。この礼拝はキリスト教に興味のある方でしたら、どなたでも自由に参加できます。お仕事などで日曜日の都合がつかない方は、毎週水曜日に行われる祈祷会(きとうかい=お祈りの会)がおすすめです。

日曜礼拝
午前10時30分~12時00分
必要な持ち物は特にありません。聖書や讃美歌などは教会でお貸します。
水曜祈祷会
10時30分から12時00分
こちらも必要なものは特にありません。聖書について学び、皆で神様にお祈りを捧げます。

お気軽にお問い合わせを

「一度礼拝に出席してみたい。」

「教会に行ってみたい。」

「でもどうしたらよいかわからない。」

そんな時は専用の問い合わせフォームからご質問ください。担当スタッフが折り返しお返事を差し上げます。

電話でのお問い合わせなら049-222-1529まで。その際

「ホームページを見たのですが」

とお伝えくださると話が通じやすくなります。